チンコ大きく【通販で非常に人気が高い増大サプリランキング!】

■増大サプリの何を見て選べばいいのか?

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

口コミや体験談などを見ても本当のことが書いてあるかどうかわからないし、返金保証やプライバシーやセキュリティはどうなってるのかわからないし…

以上のように増大サプリを購入するときにはいろいろなことを考えてしまって、結局買っていないという人は多いのではないでしょうか。

上記のような悩みをもっている人のために、本当に効果が高い増大サプリの選び方や増大の基礎知識や成分について解説して、本物のサプリの選び方を解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性にしかない悩みを解決するためには手術や増大器具を使わないでも簡単にコスパ抜群で増大を実現することができる増大サプリが一番おすすめです。

男性自身に自信が付けば、自ずと女性に対しても積極的になれるので、ペニスを増大させましょう!

■ペニス増大サプリでなぜ増大できるのか?

ペニスというのは海綿体という細胞で構成されていますが、この海綿体という細胞は血液が流れ込むことにより膨張して大きくなります。これが勃起というものです。

勃起状態の時に海綿体に流れ混む血流量が多いほど、勃起時のサイズアップに貢献します。硬さやソリ具合もアップします。

数週間ではペニス増大を実感することはできませんが、血流量を増やした状態で、何回も勃起することにより、海面体細胞に血流量を増やすことにより、サイズをアップさせることができます。

これを実現するには大きく分けて二つの要素に分けられます。一つは血流を増やすことと、男性の下半身に効果的な滋養強壮剤を摂取することです。

増大サプリには上記のような作用を持つ成分が贅沢に配合されているので、簡単にペニスを増大させることが可能なのです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらの成分もペニス増大にとっては肝心なペニスの海綿体細胞への血流を増やすための効果を発揮してくれます。アルギニンにはED改善効果も期待されています。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■海面体細胞とは

そもそもペニスというのは海面体細胞と筋肉によってできあがっています。

例えば、人間の身長ですが、これは骨の長さで決まるので、骨の成長が固まってしまうとそれ以上身長を伸ばすことはできなくなります。

なので、身長は大人になってから大きくすることはできませんが、細胞や筋肉はいくらでも大きくすることができます。

筋トレをすればだれでも何歳になっても筋肉を付けることができますが、ペニスも全く一緒で、いくつになってもペニスの細胞を増殖させてペニスを大きくすることができます。

ペニスのの細胞の成長に貢献するような成分をペニスの細胞に送り込むことができれば、簡単にペニスの細胞を増やすこともできますし、ペニスの付け根に当たる筋肉をつけることができれば、ペニスの勃起力をアップさせることもできます。

ペニス細胞の増殖に最大限の効果を発揮する成分を贅沢に配合した増大サプリを飲むことにより、簡単に誰でも増大をすることができます。

シトルリンという成分はペニスへの血流量を増やして、海面体細胞への栄養素の供給や勃起力のアップにつながります。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

ペニスを構成している海面体細胞というのはペニスの血流量に応じて大きさを変化させるスポンジのような細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っているのがわかりますが、血流が海面体細胞に流れ混むことにより勃起状態になります。

勃起していない普通の時も同じでシトルリンを飲んで血流が増えると、平常時のペニスサイズアップにも貢献してくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

シトルリンで血流量を増やしているところに、アルギニンがペニスに届きやすくなって、相乗効果によって最高のペニス増大スパイラルが実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほどある増大サプリの中で、効果に期待できるサプリの第一位に選ばれたサプリです。

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位を獲得しました。特にシトルリンの配合量がふんだんに配合されていることが一位に君臨した理由です。

アプソルシンはリピート率が9割以上もある超絶人気の増大サプリです。口コミやレビューもいいものが多くて、たくさんの人が増大を実現しています。

今ならキャンペーン中で3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、長期的に増大を実現したい人や極限まで増大率を上げたい人は3個購入して4個手に入れましょう!

●支払い方法、価格

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●メリット

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンや滋養強壮効果の高い成分を大量に含んでいる精力界の王様とも言っていいマカとクラチャイダムの二大素材を配合している画期的なサプリです。

マカとクラチャイダムには成長ホルモンの分泌を促すと言われているアルギニンがたくさん含まれていて、そのアルギニンとシトルリンを同時に摂取することにより増大効果をアップさせることが期待できます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは豊富なアミノ酸とミネラルが含まれています。

そもそもマカとはなんでしょうか?マカとは南米の4000m級の高知で栽培されている野菜で、昔から子宝に恵まれやすい素材として愛用されてきました。

マカはあらゆるビタミンなどを含んでいるので完全食とも言われているくらいです。精力を付けたい人だけではなく、セックスの持続力や勃起力のアップをしたい人にもおすすめの素材です。

●支払い方法など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●ポイント

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンは精力剤のグランプリで最高金賞を受賞したこともある男性用サプリメントで、口コミで人気に火が付き爆発的に売れています。

また、公式サイトで販売されてからたった4ヶ月で2万5千本以上を販売したという驚異的な人気をほこる増大サプリで、人気が人気を呼んでいます。

シドルフィンの魅力はなんといてもシトルリンが高純度で配合されていることです。1本当たりに54000mgもの配合量を誇っています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

ペニス増大や勃起力の向上や精力増強に効果的な成分が盛りだくさんに配合されているので、これだけ売れているのです!

●支払い方法など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●ポイント

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカで人気爆発したサプリで、日本人向けに改良されて販売されています。

累計140万個も売れている本物の増大サプリで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●価格など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●メリット

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスはどうやって大きくなる?

●ペニスは細胞と筋肉で構成されている

ペニスは海綿体という血液を吸収して拡大する細胞と、下腹部からつながっている筋肉とで構成されています。

人間の身長というのは骨格によってできているので、遺伝子の影響と成人までの栄養状態によってほぼ決まってしまい、成人してから身長が伸びると言うことは普通はありえません。

骨の大きさは大人になってから変えられないかもしれませんが、ペニスというのは海面体細胞や筋肉で構成されているので、大人になってからでもいくらでも生育可能なのです。

人間の体というのは負荷をかけると細胞が増える傾向にあります。なので、ペニスの細胞も増やすことが可能なのです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスを成長させてくれる自然の成分

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは血管拡張作用により血流量が増えて、ペニスが勃起したときの増大率に貢献してくれてギンギンの勃起ペニスに一役買ってくれます。

アルギニン:アルギニンはアミノ酸の一つで、成長ホルモンを分泌させてくれたり、筋肉の成長を促してくれたりする作用があります。

亜鉛:亜鉛は欧米ではセックスミネラルとも言われているくらい男性の性機能の向上に役立つミネラルです。

男性器の根幹である海面体細胞というのは血流を吸収してスポンジのように大きくなったり小さくなったりすることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンという成分には全身の血管を拡張してペニスへの血流量を結果的に増やしてくれるという作用があります。

シトルリンの血管拡張作用により、全身の巡りをよくしておくことにより、ペニスがいざ性的興奮を覚えて勃起状態になったときによりギンギンになりやすいでしょう。

アルギニンには人間の骨や細胞の成長に欠かせない成長ホルモンの分泌を促進してくれる効果により、結果的にペニスの細胞も増やすことにつながります。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用と、シトルリンの血流量増加作用により、ダブルの効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンの相乗効果により短小ペニスもデカチンへとできるでしょう!さらに亜鉛なども摂取することにより、絶倫の肉体を手に入れられるでしょう!

亜鉛やマカやスッポンや高麗人参などの精力増強成分を取り入れることにより、ペニス増大だけではなくて、絶倫の肉体になって、女体をヒーヒー言わせられること間違いなしです!

■精力をアップしたいのかペニスを増大したいのか

ペニス関連のサプリには、精力増強効果のあるサプリや、ペニス自体を増大するサプリの二つがあります。

自分の目的に合ったサプリを使わないともったいないのです。ペニス自体を物理的に大きくしたかったら増大サプリを使い、性欲をギンギンにみなぎらせたいなら滋養強壮成分が贅沢に配合されたサプリを使いましょう。

精力増進目的のサプリには男性の下半身の機能を向上させる、亜鉛やマカや朝鮮人参などがたっぷり配合されています。

なので、ペニスの大きさ自体を大きくしたいと言うよりは、パートナーとの性生活を充実させたい人やオナニーの回数を上げたい人などにおすすめです。

ムラムラ感をアップして、性欲をよみがえらせることが目的のサプリなので、増大サプリよりも即効性に優れていて、飲んですぐに効果を実感しやすいといえるでしょう。

増大サプリのメリットは成分の種類が少ないこともあり、簡単に購入することができます。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

他にも、サプリというのは健康食品に分類されるものなので、薬と同時に使うことができるので気楽に使うことができます。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

他にも、ネットで精力剤を検索すると山ほどいろんな種類が売られていますが、値段が高いやつは効果が高そうに見えますが、一概に層も言えないのです。いろいろな観点からサプリを選びましょう。

なので、精力剤を購入する前には商品の成分やレビューなども参考にして慎重に選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを日常的に大きくすることが目的です。長期的な使用は必要になってきますが、ペニスのサイズアップが期待できます。

ペニス増大サプリにはアルギニンやマカやクラチャイダムなども配合されているものもあるので、普段の生活をエネルギッシュに過ごしたいという人にもおすすめのものです。

アルギニンに加えてシトルリンや亜鉛などが贅沢に配合されているサプリを選びましょう。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

また、睡眠時間をたっぷりとったり、運動を日常生活に取り入れたりすることにより、ペニス増大サプリを使ったときの効果が相乗効果を発揮してくれることでしょう。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他にもペニス増大サプリというのは飲み続けることによってペニスの細胞増殖を促すことが目的なので、長期的に使い続ける必要があります。

男性器の増大というのはどうしても飲み続けて長期的な視点で実践していく必要があります。すぐに増大することは物理的に不可能なので、じっくり腰を据えてじわじわ大きくしていくことがコツです!

■増大サプリを選ぶ時のポイント

ペニス増大サプリには選ぶ際の注意点と使うときの注意点があります。どちらも正しくないと効果が薄れてしまいます。

逆に健康状態に異常が出てしまうので、必ず確認してから増大サプリを使うようにしましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法をチェックしましょう。

同じようにもみえますが、意味的には全く違うのです。配合量はカプセルに入っている量を表しています。

例えば1000mgと書かれていても原材料か配合量かで正味の量が変わってきます。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、海外差の製品でもない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルが大きいだけと言うことであれば、飲みやすいかどうかの差にしかならないので軽視しても問題ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければ一粒に含まれる量も増えるでしょう。

そのため、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってきます。たくさんの服用は副作用などの危険性があるので、服用前に一回のカプセル数を確認しておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときには飲む量にも注意が必要です。一日のアルギニン量というのは決まっています。

アルギニンは300mg、シトルリンは800mgです。許容量をこえても人体が吸収しきれないので過剰摂取は意味がありません。

また、カプセルの含有量もサプリによって違うので、許容量を超えないように注意しましょう。

肉体が吸収できる許容量を超えないようにしない限界ギリギリのラインを攻めることにより、効果を劇的にのばすことができます。

■増大サプリの副作用とは

増大サプリを使うに当たって効果も気になりますが、副作用やリスクも気になると思います。

増大サプリとして日本で製造されているサプリは、健康補助食品という位置づけなので、医薬品が入っていないので副作用の危険性はありません。

日本で製造されている日本人の体に合わせて作ったサプリには副作用などの危険性はないといってもいい

●増大サプリは賞味期限を見よう

ペニス増大サプリは適正量を超えて大量に摂取すると副作用がある場合があります。過剰摂取をすると腹痛や発疹などがでることもあります。

例えば、増大サプリによく含まれている亜鉛というミネラルは大量に摂取すると肝臓に負担がかかるので、亜鉛の人体への限界量というのは定められています。

また消費期限切れの増大サプリというのは、下痢などになったりするので、注意が必要です。

消費期限切れや過剰摂取でなくても、なんらかのアレルギー反応が出る人は体に合っていないということなので、使うのを辞めておきましょう。

●海外製のサプリは注意

個人輸入や通販で海外製の増大サプリメントを使うことはやめておきましょう。

海外産の増大サプリは外国人用の体格や体質に合わせて成分が配合されています。

日本人の体格などにあわせて作られていない海外製のサプリを使って副作用などがでてもあまり珍しくはないでしょう。

外国産のサプリは何がどれくらい配合されているかもあやしいですし、そもそも本当かどうかもわかりづらいです。

原材料の質が悪かったり、製造工場の衛生が悪かったりということもあります。

増大サプリというのは食品という位置づけで、医薬品ではありませんが、衛生環境のわるい工場で作られたものなどを自分の体に取り入れるというのはあまり使いたいというひとはいないのではないでしょうか。

どうしても海外産のあのサプリが使いたいという人は、できるかぎりレビューなどをみて、いいものを選びましょう。

●増大サプリは国産のGMP認定工場で安心して飲める

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

GMP認定工場で製造された工場で生産されたサプリであれば、医薬品並みの厳しい基準で作られているので、安心して飲むことができるでしょう。

GMPというのは適正製造規範といわれています。原材料の入庫から出荷まですべての家庭において安全に作られるという基準が設けられています。

信頼の置けるメーカーであれば安心して飲むことができますが、販売会社があやしい場合は注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしかったり、特商法の記述がなかったりするところはあやしい会社なので、買わないようにしましょう。

■4つのコツを解説!

今では増大サプリや精力増強剤などはいろいろなメーカーから有象無象に販売されていて何が効果的なのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

アダルトサイトにでかでかと貼られているようなあやしげな広告をクリックすると1週間でこんなに増大できる!みたいなあやしげな商品が売られていますが、こういうものは論外として本当に昔から親しまれている増大サプリなどを見てみると7種類以上はあります。

そこで当サイトでは本当に増大しやすい優秀でコスパのいい増大サプリを紹介していきたいと思います!

●日本の会社が日本で製造しているものを選ぶ

精力剤を選ぶ時は日本のメーカーが日本で製造しているものを選びましょう。

アメリカ製とかヨーロッパ製とかの増大サプリなどはなんとなくの印象から効果が高そうに思えますが、一概にそういうわけではありません。デメリットなどもあります。

アメリカ製とかヨーロッパ製とかの外国人向けに作られている増大サプリなどは日本人やアジア人の体質に合っていないものが多いのです。

他には、海外では普通の成分として増大サプリや精力剤に配合されているようなものでも、日本国内では医薬品認定されているようなものもあるのです。

海外産のサプリにはどういう刺激的な成分が配合されているかわからないので、副作用の心配もあるのです。

日本で販売されている商品には返品保証を付けているくらい自信を持っているサプリもあるので、こういうものを選べば安心して使い続けることができます。

●原材料と配合量を見て選ぶ

日本で売られている増大サプリの中にはいろいろなものが配合されていますが、一つ一つの配合量をチェックすることも大切な要素の一つです。

ペニス増大においては、成長ホルモン量の促進とペニスへの血流量の増大が必要不可欠とも言われているので、これらの二つの要素を満たしてくれやすいシトルリンとアルギニン量が大切というわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促進したり免疫力をアップしてくれたり、人間の肉体の様々な機能を補助してくれる非必須アミノ酸の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚生労働省はアルギニンの一日の摂取量を定めていませんが、業界では3000mgから5000mgくらいをとればいいと言われています。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、その血流改善効果により全身の血流がよくなり結果的にペニスへの血流量も増すことにより勃起力のパワーアップやペニス細胞の増殖に一役買ってくれることが期待されます。

シトルリンを摂取するとすぐに全身がぽかぽかしてきて、チンコもあたたかくなってくるのは血流量が増えているという確固たる証です。

増大サプリの中にはシトルリンやアルギニンを単体で大量に配合しているとうたっている商品もありますが、ペニス増大への作用を高めるためにはいろいろな栄養素が複合的に絡み合うことによって生まれるので、単品で何かを摂取してもあまり高い効果を得られないのです。

人間の体がシンプルにできていて、一つの栄養素だけで効果があるならシトルリンやアルギニンをひとつだけ摂取すれば一気にペニス増大ができるという計算になりますが決してそうではありません。

一般的な食材ではとりいれることができない、ペニス増大や精力増進に欠かせないマカやトンカットアリや朝鮮人参などを摂取することによりムスコのサイズがジワジワと大きくなっていくという寸法です!

さらに、体の健康のためにはビタミンやミネラルも欠かせません。マカやトンカットアリにはビタミンもミネラルも豊富に含まれています。

とくに亜鉛は男性の前立腺や精子の生成に欠かせない成分で、欧米ではセックスミネラルともいわれているくらいです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

精力剤というのはコンスタントに摂取し続ける必要があるので、安全な原材料を使っているものを使いましょう。

原材料や製造工程にこだわりのある商品の値段は安くはありませんが、自信を持っている商品なので多少高くてもコスパは高いと思います。

日本人の体質に合わせた原材料を世界から取り寄せて、日本人向けに成分設計されて、絶妙な配合量でつくられている増大サプリがいちばんおすすめです。

ヨーロッパ産とか東南アジア産とかアメリカ製とかの精力剤や増大サプリは、日本国内では医薬品に認定されているような刺激物も含まれていることがあるので、やはり国内のメーカーのサプリが一番ですね。

●コストパフォーマンスに優れる

どんなにクオリティーが高い増大サプリであっても、一ヶ月当たりの価格が高ければ使い続けることができないので総合的な意味でいい商品とはいえません。

増大サプリ選びというのはいろいろな切り口から総合的に選ぶ必要があります。成分設計が優れているからといって値段が高ければそもそも使えないので身もふたもありません。

いろいろな増大サプリを見てみると、3ヶ月くらいは使った方がいいと書かれていますが、2万円とか3万円するものを選ぶと、お金持ちでもなければ使い続けるのが難しいのではないでしょうか。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料と配合量を一つ一つ選んで、最適なコスパのものを選び抜きましょう。

高価な原材料を配合して、栄養バランスに優れいてる商品はいろいろな商品を見てきた私としては1万円くらいに集中しています。

1万円前後の増大サプリが一番コスパのいいものが多いので、値段で選ぶならこれくらいの価格帯のものを選びましょう。

チンコサイズに悩んでいる日本人はたくさんいると思いますが、ペニス増大や精力増強において特に重要なのは全身の巡りをよくして必要な栄養素を取り入れることです。

ペニスが大きくなると、それまでコンプレックスに思っていても男としての自信が付きますし、女性にも積極的にアプローチできるようになると思います。

自分のペニスサイズにコンプレックスがあって、女性にも積極的にアプローチできないという人は、ぜひ当サイトの増大サプリ情報で本当に優良なコスパのいいサプリを選び抜いてみてください。